重 要【3/17ご注文受付停止】サービスのご提供を終了しました 詳しくはこちら
PhotoBookle for travel 旅行の写真をもっと特別な思い出に。

定番の旅行の思い出フォトブック。ちょっとした工夫で、もっと素敵な一冊にしませんか?
お手本フォトブックなどを参考に、今すぐマネしたいテクニックをご紹介します。

旅行の思い出が活きるフォトブック

旅程を地図でたどろう。
お手本でチェック!

ガイドブックやリーフレットの地図をスキャナーなどで画像データにすれば、写真同様に扱うことができます。ルートを書き込んでおくと読み返したときに楽しそう♪お手本のようにオリジナルで作っても◎!

写真以外もコラージュで!

切符やチケットの半券、観光地のスタンプなど、写真ではないけれど残しておきたい思い出の品。 あらかじめフォトブックにノートページを作っておき、届いてからぺたぺたコラージュしちゃいましょう!

長期の旅行は日記風に!
お手本でチェック!

立ち寄る先が多くなる長めの旅行なら、日記風にまとめるのもおすすめ。 自由にレイアウトできるから、写真に日付・地名を添えたシンプルなものから絵日記風まで対応できます!

大きさ、広さを強調しよう!
お手本でチェック!

大きな建物はページをはみ出すくらい大きく、一面に広がった風景は横になが〜く。スケールを強調するレイアウトでメリハリをつけると、そのときの感動や迫力まで伝わるようなフォトブックになります。

読み返して楽しい小ネタも!
作成イメージを拡大!

観光地で見かけた動物や、変わった植物、不思議な看板など、ちょっとした写真も素敵な思い出。 ページの端っこにちょこっと入れておくと、読み返したときに「こんなのもあったな」と楽しめますよ☆

特集ページで変化をつけよう!
作成イメージを拡大!

ただ時系列で旅程を追うだけではなく、「びっくり」「カラフル」など、キーワードにあわせた写真の特集ページを作ると、一冊の中に変化が生まれて、ちょっと上級者風の内容になりますよ♪

複数テーマは形を決めて。
作成イメージを拡大!

「食」「遊」「買」など、3〜4つのテーマを用意して、テーマごとに色やページを分けても◎。 テーマごとの見出しが目立つように、装飾や文字のサイズを調整しよう!

細かい情報でガイドブック風。
お手本でチェック!

寺社仏閣や史跡などを訪れたときにおすすめなのが、細かい解説を載せたガイドブック風の編集。 文字の量や位置を自由に決められるから、文字数に合わせてレイアウトできるのがうれしいですね。

 
8つのテクニックで、もっと素敵な旅行フォトブックに!
お手本や作成例をぜひ参考にしてみてくださいね。
旅行フォトブック作成例

リトルカブで日本一周

この作品を開く

mame様の作品
海に山に、お祭りからアートまで、リトルカブで日本中を大冒険!
印象的な風景とご当地グルメ満載の作品。
あえて文字だけの表紙と、扉のページの日本地図がGood!

北海道旅行 2013年7月ケン太とだいの旅行日記

この作品を開く

ケン太ママ様の作品
ワンちゃん達との旅行のアルバム。楽しそうな表情はもちろん、見開きで大きく使った風景写真から伝わる北海道の雄大さにも注目です!

1st album MASAHIRO&MIHO

この作品を開く

みっち様の作品
お二人の旅行を1冊に。たくさん使ったイラストがアクセントになっています。ガイドブックのような紹介コメントは見返したときに楽しそう!

飛騨高山旅行

この作品を開く

yang_cafe様の作品
飛騨高山の風景やグルメがいっぱい!
統一されたタイトルでとても見やすい編集です。写真に合わせて背景を変えているのも◎!

Singapore 2013.9.21〜9.29

この作品を開く

侍ママ様の作品
ご家族での海外旅行の思い出が1冊のフォトブックに! みなさんとても楽しそうで、うらやましい! コメントの使い方も◎

HATENOHAMA 2013

この作品を開く

*mami*様の作品
東洋一の美しさとも言われる「はての浜」での、ご家族の思い出の一冊。
グラデーションやぼかしを効果的に使ったデザインがステキです。

写真がメインの旅行アルバム

この作品を開く

景勝地やアートスポットへの旅行をまとめるなら、写真を大きく使うのがおすすめ。
旅先の魅力を最大限に引き出そう!

迫力写真の旅行フォトブック

この作品を開く

プレミアムタイプならではの見開き配置で、ゾウや仏像の大きさを大迫力で表現!
写真だけでも充分に印象的なフォトブックになりました。


※電子ブックサービスの特性上、当ページのお手本は実際の商品とはページの開き具合が異なります。特にマガジン・アルバムタイプの場合は綴じ部分が開きにくくなりますので、見開きで写真を使用される際はご注意ください。
詳しくはQ&Aページの「ページはどのくらい開くことができますか?」をご覧ください。
卒団記念フォトブック制作代行サービス 写真を送ってぜ〜んぶおまかせ!
Windows版ソフトダウンロード
Mac版ソフトダウンロード

1.パソコンにあわせてクリック!
2.ダウンロードが始まります。

インストール手順は操作マニュアルまたは作り方ムービーをご覧ください。


ページトップへ